ドル円FXでデイトレード

初心者のドル円取引はやはり1000通貨単位からスタートするのが安全

FX取引は数年前までは1万通貨単位での取引だけしかできないのが当たり前で、1000通貨単位というのは限られた業者の取引に限定されていました。

 

当時はレバレッジが200倍以上と高かったため、証拠金が少なくて済んでいたというのが恐らくその大きな理由であったのでしょう。

 

しかし現在はレバレッジが25倍に規制されたことでドル円なら1万通貨は価格が120円レベルなら48000円ほどの証拠金がかかりますから、1万通貨で売買をしようと思えばそれなりの資金を必要としてしまうことになってしまいました。

 

こうしたことが背景になって新規にFXをはじめるビギナーを引き込むために1000通貨単位での取引を開始できる業者が主流となったのです。

10万円以下の証拠金からスタートするなら1000通貨で取引できる業者が必須

FXの場合、初期にどれだけの投資金額で売買を始めるかによって取引単位はかなり決まってくることになります。

 

初心者は5万円とか10万円といった証拠金でスタートすることが多いと思いますが、5万円程度しか証拠金がない場合には現状の120円超のドル円の価格では25倍のレバレッジで1万通貨売買してしまうとまったく証拠金にバッファがなくなってしまいます。

 

売買した途端に証拠金維持率は100%を切ってしまい事実上取引できなくなってしまいます。

 

少なくとも証拠金維持率は25倍のレバレッジなら500%近く維持しておけるようにしたいものです。したがって5万円からドル円をはじめるのであれば1枚4800円の証拠金コストで売買できる1000通貨からを選択するのがもっとも安全で安心な売買方法となります。

 

これは10万円程度の証拠金でも同様で、仮に1万通貨を売買するのであれば、1000通貨を10枚にわけたほうが利益獲得チャンスが高まることになるのです。

業者によっては1通貨単位や100通貨単位から取引できるところも

店頭FX業者の中にはさらに1000通貨未満の取引を可能にしてくれる業者が存在します。

 

SBI FXトレードオアンダの場合、1通貨単位から売買が可能です。

 

またマネーパートナーズのnano口座は100通貨から取引が可能となります。

 

単位があまり小さくなると利益を出しにくくなりますが、100通貨程度あれば金額は小さくても臨場感のあるリアルな取引が可能となります。

 

1万円からでもFXをとにかくはじめたいと思うのであればこうした業者を選択するのも一つの手といえます。

 

少額からスタートされるのであれば、ドル円スプレッド0.27銭のSBI FXトレードがおすすめですね。

 

SBI FXトレード口座開設

 

1万通貨で勝負するならやはり50万円から100万円の資金が必要

1万通貨で安心して売買できるのはやはり50万から100万円程度の証拠金となります。もちろん30万や40万でも売買は可能ですが、余裕をもった取引で複数のポジションを保有していこうと思うとどうしてもそれに対応できる証拠金が必要となってしまうのです。

 

さすがに初心者で100万円を最初から運用するというのは抵抗感のある投資になってしまうのは仕方ないといえます。やはり1000通貨単位からコツコツ積み上げるのが堅実な方法となるわけです。大きく賭けていくのは力がついてからでも遅くはありません。

 

FXには失敗がつきものになりますから最初は多少の損害も覚悟しなくてはありません。そういう意味ではやはり無理をしないで投資ができる原資からスタートするのが確実な方法となるのです。毎回5万〜10万と失うのは大変ですが、何回かの失敗を教訓にして闇雲に証拠金を減らさない取引法を確立していくことが大切になります。

 

ドル円FXは1000通貨が主流

少額から始めたいのであればSBI FXトレード等の1通貨からの業者を選べばいいのですが、SBI FXトレードは約定通貨が大きくなるとスプレッドが開きますのでヘビートレーダーにはおすすめできないかもしれませんね。

 

ある程度の取引規模でしっかりと利益を狙っていきたいのであれば、1000通貨業者でスプレッドも原則固定のところを選んでおきたいです。

 

おすすめは外為ジャパンでドル円スプレッド0.3銭原則固定、DMMFX系列で安定性、信頼性が高く、注文ツールも使いやすくてドル円FXユーザーには重宝されています。

 

ドル円FXにおすすめの口座の詳細はこちらで
ドル円FXをするならお勧めのFX業者はここだ

 

次はこちら
ドル円FXは当面スワップポイントを考えても無駄

このエントリーをはてなブックマークに追加  

ドル円FXに最適な業者ランキング

大手DMM系列で信頼性が高く、システムも安定。ドル円スプレッド0,3銭で1000通貨から取引できるのが魅力です スキャルピング公認のFX会社。スキャルピングFXを主体とするならここ。 1通貨から取引ができ、少額から始めたい人におすすめ。

詳細は以下の記事をご参考に
⇒ドル円FXをするならおすすめのFX業者はここだ

 
TOP ドル円FXの特徴 今後の見通し 金融政策の影響